セラピーと心の変化

情動・愛着・トラウマ、そして脳科学( Changing Minds in Therapy)

セラビーと心の変化

ウィルキンソン, M.(著)
岸本 寛史(監修)広瀬 隆(監訳)広瀬 結美子(訳)太田 秀樹(訳)阿部 里美(訳)
発行:木立の文庫
A5判 重さ 600g 280ページ 上製
価格 3,600円+税
ISBN978-4-909862-17-4
初版年月日2021年3月15日

★お急ぎのご購入はこちらから★
(小さ子社/リトルズとの共同Webショップへ移動します)


紹介
愛着やトラウマ、情動の神経科学の領域の進歩により、心と脳と体は分かちがたく結びついていることが示されてきています。この新しい見解は、脳の可塑性をはじめとして、サイコセラピーでの心の変化についての理解に新たな視座を提供してくれます。本書では、主に早期関係トラウマを抱えたクライエントとの実際的な面接場面での作業を通してえられた臨床経験と、愛着・トラウマ・神経科学の新たな知見を照らし合わせ、臨床実践への未来志向的なアプローチを提唱します。この分野での決定版テキスト! 待望の邦訳。


 

編集部より
精神分析×神経生物学 ⇒《心-脳-身体》の視点

“こころとからだ”のセラピー誕生 !

神経科学がさまざまな示唆的な知見を生み出しつつある現代において、心理療法に携わる者が……良かれと思ってクライエントを傷つけるようなことをしていたとすれば、知らなかったで済ませることができるだろうか。……心理療法を学ぶうえで、神経科学の知識を無視できない時代が来るだろう。本書は、その必読の教科書とも位置づけられるような本である。ぜひ心理療法の専門家にも読んでいただきたい。   ――監修者「解説」より


〇詳しくは…
本の情報サイト:版元ドットコム(https://www.hanmoto.com/)にお立ち寄りください。
内容サンプルほかいろいろな情報がございます。

〇お求めは…
最寄りの書店やオンライン書店へご注文ください。

〇書店様へ…
トランスビュー※ 木立の文庫の商品は、トランスビューと鍬谷書店の取り扱いで納品します。
※ トランスビュー直接取引の条件は、他の商品とすべて同じです―返品随時可。
※ 鍬谷書店以外の取次帖合書店様にも送品可能です。
★ ご注文は、1冊からお気軽にどうぞ!